スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

2号機ケース変更計画その3(サイドパネルが修行から帰ってきました)

いつもご覧頂きありがとうございます(o*。_。)oペコッ

ブログ少しだけリニューアルしてみました♪

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
自作PCランキング参加中♪

今回も2号機のスリーブ関係になりますが、その前に。。。。。

メインPCのサイドパネルが修行の旅から帰ってきました!!
2014_12080005.jpg

今回はX-ZONE MODさんの方で修行してもらっていました(´・∀・)

今回選択したデザインはFate stay nightでお願いしました。

完成したパネルですが

右上のロゴは思惑通りの感じになってくれています♪

そして左下の方ですが・・・・・
予想以上に電源隠しからの反射が激しくて、彫刻の下半分が見えなくなってしまう発光カラーもありました(^-^;

とりあえず一番見えやすいかな?と思う画像をば
2014_12080016.jpg
2014_12080030.jpg

実際に見るともう少しはっきり見えるんですけどね(^-^;

見えやすくする為に電源隠しを黒系に変えるのも手ですが、そうすると折角白系にまとめたMBスペースのデザインが崩れてしまいそうで悩んでしまいます(-。-;)

とまあこんな感じでメインPCはひとまず完成と言う事で完結したいと思います(o^∇^o)ノ

さて今取り掛かっている2号機のスリーブ化の状況ですが、今回はケース付属のケーブルの方をスリーブしてみました(´・∀・)

加工ケーブルはこちら
2014_12030038.jpg
DSC_0146.jpg

マザー側への電源&アクセス用SATAケーブルです。
このケーブルって画像で見て解るように、電源と通信が一体化した形状になっています。

おまけにカバーがゴム状のもので出来ていてコネクタを差し込む形になっていて、カバーを外してハンダの付け直しをするのも一苦労なのです(-。-;)

さてどうしたものかと1日悩んで出した結論が・・・・・
DSC_0151.jpg

カットしてやりましたw

カットすると言うことはいつもの方法で接続
DSC_0153.jpg

ちゃんと絶縁も忘れずに
DSC_0155.jpg

カットした状態でスリーブ・シュリンク・絶縁用シュリンクを全てケーブルに通してからカシメます。
DSC_0154.jpg
DSC_0152.jpg

(カシメ・ハンダ等を加工出来るようにスリーブを縮めた状態で、テープ等を利用して戻らないようにこていしています。)

接続が完了したら縮めていたスリーブを伸ばし、シュリンクを熱して完了です♪
DSC_0150.jpg
DSC_0149.jpg
DSC_0148.jpg

出来た物をケースに戻し
DSC_0156.jpg

これでやっと電源が設置できます(^-^;
DSC_0159.jpg

画像で解る様に片側が電源の真下にもぐってしまう形になっていたのですw

残るスリーブ加工はVGAの補助電源とケース付属関係・DVDドライブのSATAのみとなりました。
スリーブが終わったらケース加工が待っているので完成は来年になるのかな?って感じです(o^∇^o)ノ
(思惑通りの事が出来るかどうかは別ですが・・・・)

ページを閉じる前にクリックしていって下さい(o*。_。)oペコッ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
自作PCランキング参加中♪

スポンサーサイト

テーマ : 自作パソコン - ジャンル : コンピュータ

2014/12/09 22:00 | 水冷・ModCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。