スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ケーブル分岐加工

ランキング参加中♪
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
ポチッとお願いします♪


現在の水冷化の進行状況ですが、ケース付属のケーブルマネジメントは済み電源ケーブル等の加工に入っているところであります(^.^)

そのケーブル製作に関してですが、前回の記事で書きましたが今回は後々のメンテナンスのことも考えコネクタ部分で分岐するのではなくケーブルの途中で分岐させる事にしています。

今回はその分岐方法を記事にしていこうかと(^_^)

覚書みたいなものだからシッテルカライラネとか言わないでねw

僕の住んでいるとこにはアキバの様な場所が無く、何を揃えるにも殆どがネットかホームセンター等になってしまいます(TT_TT)

なので手っ取り早く揃う材料で加工をする事が多いのですが、ケーブル分岐に使用するのもホームセンターで手に入る車用のギボシ端子を使います。

エーモン 1152 ギボシ端子セット 徳用パックエーモン 1152 ギボシ端子セット 徳用パック
(2012/05/09)
エーモン工業(amonkogyo)

商品詳細を見る


このホームセンターでよく見る材料を使用するのですが、ギボシをそのままの形は使用しません。

購入するとまずは透明ゴムで出来たスリーブはゴミ・⌒ ヾ(*´ー`) ポイですw

使用するのは端子部分のみ。
20141030_184501_Android.jpg

今回はメス側を使用していますが、オス側でも同様の使い方ができます(^ー^)ノ

この端子に先端を5mm弱皮むきしたケーブルを2本かませます。
20141030_184858_Android.jpg

皮膜部分のみを圧着して先端部分をカットします。
20141030_185224_Android.jpg

圧着していない素線(銅線)部分の反対側からもう1本の皮むきしたケーブルを差込んで圧着します。
20141030_185304_Android.jpg

これを必要本数準備して
20141030_190028_Android.jpg

コネクタ等に差込ます。
20141030_204007_Android.jpg

今回加工したのはここまでですが、全てのケーブルが準備を終えた後には念の為に素線部を半田付けして固着させます。
半田付けによって圧着部が何かの拍子に抜けたりするのを防ぐ事が出来ます。

もちろんショート防止にヒートシュリンクも忘れずに!

この加工はPCのみならず、他の配線等にも使えますので頭の片隅にでも保存しておくのも良いかと思います♪

次回はSATA電源ケーブルの加工を記事にする予定です(o^∇^o)ノ

ページを消す前にポチッとお願いします♪
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2014/10/30 22:10 | 工作・DIYCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

こんにちは!
初めましてのようなお世話になっているような?^^
今後ともよろしくお願いします。

いやはやギボシ端子を加工して分岐しちゃうとは・・
凄い発想ですねホント。
自分実は無線もやってまして
たまに家や車の電源配線弄ったりするんですが
これは応用できそうです。
挟んで割り込むタイプの分岐より
この方法ががっちりしてて安心できそうです。

No:1 2014/10/31 17:30 | からあげ #- URL編集 ]

Re: タイトルなし

からあげさん

いらっしゃいませ♪
無線もやってるんですね~(^^)
圧着部に半田付けすると耐震性も出るので、振動がある状況でもいけますよ~

No:2 2014/10/31 21:57 | かぼちゃん #- URL [ 編集 ]

お初コメです~♪ いつもお世話になってま~っす

しかしこの発想はなかったw

なかなかのツワモノですね(๑・∀・๑)*.。
完成形 お待ちいたしております♪

また遊びにきますです(`☉TKP☉´)ゞ

No:3 2014/11/03 19:26 | たかぴー #- URL編集 ]

Re: タイトルなし

たかぴーさんいらっしゃいまし♪

自分なりに色々考えながらやっておりまする(・ω・)ノ

しかしながら、たかぴー大先生の足元にも及ばないのであります<(_ _)>

一通り決まったら例のガードお願いするので首をながぁ~~~~くして待っていてくださいw

No:4 2014/11/03 19:42 | かぼちゃん #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。