スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

本格スリーブその2

ランキングに参加中
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
ぽちっとお願いします!

まだネイティブケーブルのみですがスリーブ化が完了しました!

完成品がこちら!
2014_10150006.jpg

画像で判るかと思いますがCPU8P&4+4Pを延長ケーブルを使わない様にする為に、他のケーブルより延長しました(^O^)

各ケーブルの配色
24Pメインケーブル
2014_10150001.jpg

CPU4+4P
2014_10150005.jpg

CPU8P
2014_10150003.jpg

PCI-E6+2P×2本
2014_10150002.jpg

前回の記事でスリーブとコネクトピンを一緒に圧着する方法を書きましたが、3本目で挫折しました(-_-;)

しかしながら圧着時にスリーブがほつれたりした箇所をライターで炙ったりして整えている時に、違う方法を思いつき実行した所圧着した場合に比べて倍以上の速さで出来ました♪

最初に24Pメインケーブルをスリーブ化したのですが、その時点でスリーブ化したケーブルが本体に収まらない事が発覚(゜O゜;

一瞬考え(数秒)本体の開口部を広げることに♪
20141011_125057_Android.jpg

元の状態を撮るの忘れてたのは内緒ですw

元の開口状態で隣のモジュラー用の配線が当たっていたので上下のみを広げてみました。

すべてのケーブルをスリーブ終わって収めた状態がこちらです
2014_10150008.jpg

なんとか本体が膨らむことも無く綺麗に収まりました♪

心配性なので各ケーブルのスリーブが終わる度に電源チェックしてたのですが、最後に改めて全てのケーブルをチェック!
2014_10150010.jpg
(シャッタースピードの関係でファンが止まって見えますがちゃんと動いてますw)

ちゃんと通電したのでホッとしました(^-^;

24Pに関しては整える為にホルダーを使った方が良かったかな?と思ったりしてます(^-^;

ホルダーはまたピンを抜くのが面倒くさいのでX-ZONE MODで脱着式のホルダーを組み上げまでに購入する予定です♪

保障も無くなるし電源関係の事ですのでスリーブ化には少し不安もあったのですが、やり始めるとすごく楽しい作業である事が体感出来ました♪

次の記事では電源隠しの予定ですが、うまく考えがまとまらないまま作業してるのでどうなる事やら。。。。

最後にポチッっとして下さいな
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
ランキング参加中

スポンサーサイト

2014/10/15 21:55 | 水冷・ModCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。