スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

Z9PLUSのサイドパネルアクリル化

昨日ブログのお引越しをするかもと言いながらデザイン編集がうまく出来た為やめました( ´艸`)ムプフ
という事で今回はザク9PLUSのサイドパネルをアクリル化してみました♪
以前の記事でも書きましたが、このケースのサイドパネルはファン取り付け場所以外もメッシュ仕上げにしてある為掃除機と化していました(´;ω;`)ウゥゥ
2014_07040171.jpg
今回メインPCを変更したのを機にアクリル化へ踏み切りました(´・∀・)
しかし現在のメッシュ部分とアクリル部分を繋ぐようにアクリル化してしまうとZ9U3と同じデザインになってしまうのと、このデザインが気に入っているのもありメッシュ部分とアクリル部分とを分けるようにしてみました。
という事で早速メッシュ部分にニッパーで穴あけの手術を行いました…o(;-_-;)oドキドキ♪
2014_07040174.jpg
切る際にパネルが変形しないようにメッシュの端から少し内側をカットします。
残りはディスクグラインダーを使い丁寧に削っていきます。

HITACHI 電気ディスクグラインダー FG-10SB3HITACHI 電気ディスクグラインダー FG-10SB3
()
日立(HITACHI)

商品詳細を見る

この行程は画像UPしたかったのですが一人で危険な為写真は撮れませんでした人(・ω・;) スマヌ
コツとしてはパネルの下に木等を敷き切る場所を浮かせるよにして動かないように固定します。
削る時はグラインダーがぶれないように両手でしっかり持ち、尚且つ両脇を閉めるようにして慎重に削っていきます。
安易に片手で作業すると手元がずれて対象物(今回はサイドパネル)に傷を付けたり怪我をしてしまうので良い子はしっかりと工具を持ちましょう!
ちなみに保護メガネも忘れずに(*´・ω-)bネッ!
カットが終わった状態がこちら・・・・・
写真撮り忘れました(-_-;)
気を取り直して続いてはアクリルの加工です♪
2014_07040178.jpg
今回は3mmをチョイスしてみました。
これをパネルの上下のアクリル部分を固定してあるリベット部分より外側位でカットしました。
カットには専用の工具を使ってカットします。
オルファPカッター S型 替刃内蔵式204B【造形素材・図工・生活 アクリル工芸用具】B14-1113オルファPカッター S型 替刃内蔵式204B【造形素材・図工・生活 アクリル工芸用具】B14-1113
()
学校教材の専門店 美工社

商品詳細を見る

カットのコツは最初工具を上下反対に使用して軽くスジを入れます。
2014_07040179.jpg
数回スジを入れたら工具を持ち替えてさらにスジを深くします。
2014_07040180.jpg
3分の1程度まで切り込みを入れたら後はきれいに真っ二つに割ることができます♪
切ったアクリル板にマジック等で印を付けてパネルに収まるようにさらにヤスリ等で削っていきます。
加工処理が終わった物がこちら(^_^)
2014_07040190.jpg
このパネルの穴は台形ですが上下で角度が違う為間違えないように元のアクリル固定用の穴を目印にしています。
ここまでアクリル板の保護用の紙は印の為と、傷がつかない様に剥がしていません。
パネルへの固定は穴を利用してボルト等で固定しようかと考えていたのですが、埃の進入防止も兼ねてシーリング材で接着する事にしました。
今回はパネルの色に合わせて黒をチョイス。
アクリル部分の穴と今回空けた穴の周りに隙間なく塗っていきます。(これもまた写真撮り忘れ・・・)
その上に加工したアクリル板を押し付けるようにくっ付けます♪
そうするともちろん元の固定用の穴やアクリルとパネルの隙間から余分なシーリング材かはみ出てきます。
2014_07040191.jpg
これをパーツクリーナー等で綺麗にふき取り乾燥させれば固定完了です(^O^)
元の固定用の穴はボルト等をカットして隠そうと思っているのですが良い物が見つかるまで現状維持で放置します( ´艸`)ムプフ
ケースに取り付けした状態がこちら!
2014_07140004.jpg
2014_07140006.jpg
良い感じにクリア感を出しています♪
今このケースはファイルサーバー機として活躍してもう3ヶ月経ちますが(どれだけブログ放置してたのやら・・・)埃はケース後ろ等のメッシュ部分から微かに入って来るだけで以前より断然に綺麗な状態を保っています♪
時間の余裕のある時に加工していた為1週間程掛かりましたが、アクリル加工を施して正解でした(*^o^*)
次回はこのケースがサーバー機に変身を遂げるまでを書いて行きたいと思います。
長文記事になりましたが、ここまで読んで頂きありがとうございました♪
スポンサーサイト

2014/07/14 20:35 | パソコンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。