スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

着弾物その2

自作PCランキング参加中
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
ポチッとしていってくださいな(o*。_。)oペコッ

前回の記事の最後にのっけたこれ
DSC_0257.jpg

解る人は解ると思いますがRAZER社のキーボードも購入しました
 (゚∇゚ ;)

購入した物はRAZER BlackWindow 2014-JP 日本語配列版です

Razer BlackWidow 2014-JP 日本語配列版 緑軸 ゲーミングキーボード 【正規保証品】 RZ03-00392900-R3J1Razer BlackWidow 2014-JP 日本語配列版 緑軸 ゲーミングキーボード 【正規保証品】 RZ03-00392900-R3J1
(2014/04/22)
RAZER

商品詳細を見る


もちろんキーボードもゲーミングタイプを選択
( *´艸`)クスクス

今回も外観画像から
DSC_0241.jpg

箱の中も箱でした
DSC_0242.jpg

箱をあけると
DSC_0243.jpg
RAZERのロゴの入った布製の袋に梱包されていました

同梱物
DSC_0244.jpg

接続用USBケーブル
DSC_0248.jpg
DSC_0250.jpg
コネクタ部分は金メッキ加工

本体が入っている布袋はマジックテープでちゃんと塞ぐ事が出来ます。
DSC_0245.jpg

本体
DSC_0246.jpg
フルキーボードでは無いのでテンキーが付いていません。
フルキーボードにしておけば良かったかな?と後々後悔

今まで使用していたキーボードとの比較
DSC_0247.jpg
テンキーが付いていない分だけコンパクトです

底面
DSC_0253.jpg
画像上下のような滑り止めゴムが前側3箇所・後ろ側2箇所設置されています。
高さ調整のバーもありますが、今までが高さの低いキーボードを使用していたので使用しないでも高く感じる位でした。

USB接続口
DSC_0251.jpg
接続口は背面真ん中に配置されています。

RAZERロゴ
2015_01050020.jpg
このキーボードで唯一光る部分です。

高さ比
DSC_0260.jpg
使用していたキーボードが低かったと書きましたが、比べてみると倍以上の高低差があります。

今まではロジクールのIlluminated Keyboard CZ-900を使用していたのですが、これはパンタグラフタイプと言ってノートパソコン等に使用されている物と同じ構造でキーボードの凹凸が殆ど無くフラットな感じなのが特徴です。

今回購入したキーボードはメカニカルタイプと言うもので、簡単に言うと昔ながらの形をしたキーボードですw
簡単すぎますかね?( *´艸`)クスクス

キーボードの構造には何種類かあります。
大きく分けてメンブレン式・パンタグラフ式・メカニカル式・タッチパネル式に分けられるかと思います。

種類によってキーボードの構造が違うのは勿論ですが、使用感も変わってきます。
構造の違いによって価格も変わってきます。

価格で決めるのは勿論ですが、店頭などで触る事が出来るようなら実際に試して自分に合った物を購入するのがベストかと思います。

少し話が逸れましたが・・・・

画像でも解りますが今まで使っていたキーボードとの配置が少し違う為、新しいキーボードの打ち込みに少々手間取っております
DSC_0247.jpg
(-。-;)

テンキーが配置されていない面も少々手間取る所で(数字の打ち込みはいつもテンキーを使用していました)数字を打つ度に何も無い空間に手が伸びてしまいます
(;^ω^A テレテレ

あと厚み&角度の違いも慣れないとと思う所で・・・
今までは手のひらをテーブルの上にペタッと置く感じで打っていたのが、今回購入のキーボードでは手首から先を浮かせた感じで打つので個人的にすっごい違和感なのです
(^-^;

慣れて無い為か手首が痛いです(ノ_<。)グスンッ
アームレストみたいの欲しいなぁ・・・・

しかしながら、打ち込みの感覚はキーボードを叩いているって感じで楽しいです♪

このキーボードにしっかり慣れてタイピングは元より、BFでの操作も機敏に出来るようにがんばりまっす
ふぁいとぉー!!
┗(  ̄◇ ̄)乂( ̄皿 ̄ )b
いっぷぁーつ!!


ち・な・み・に・・・・
揃えるつもりは無かったのですが、ヘッドセット・入力関係全てがRAZER社製で揃っちゃいました
( *´艸`)クスクス

いつものようにページを閉じる前にクリックお願いします
(o*。_。)oペコッ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
自作PCランキング参加中

スポンサーサイト

テーマ : 自作パソコン - ジャンル : コンピュータ

2015/01/06 22:20 | パソコンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

最近の着弾物

新年明けましておめでとうございます(o*。_。)oペコッ
今年も下手な記事ばかりUPするかと思いますが宜しくお願いします。

ランキング参加中
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
今年もぽちっとお願いします(o*。_。)oペコッ

さて今年初めての記事ですが、昨年末辺りから始めたBF4がマウスの故障の為操作が大変苦労していまして
(-。-;)

まだ使えると自分に言い聞かせながらプレイしてきましたが、年末に思い切って購入に踏み切りました
(= ̄▽ ̄=)V

届いたのは1月1日、購入した物はこちら
DSC_0220.jpg

ヘッドセットと同じRAZERのゲーミングマウスと10年ぶりに買ったマウスパッドです。

ちなみにマウスパッドは10年くらい使用もしていませんでした
( *´艸`)クスクス

マウスパッドはRazer Goliathus 2013 Soft Gaming Mouse Mat - Medium (コントロール)を選択してみました

Razer Goliathus 2013 Soft Gaming Mouse Mat - Medium (Control) マウスパッド【正規保証品】Razer Goliathus 2013 Soft Gaming Mouse Mat - Medium (Control) マウスパッド【正規保証品】
(2013/09/27)
RAZER

商品詳細を見る


マウスはヘッドセットと同じChromaシリーズのRazer DeathAdder 2015 Chroma を選択
Razer DeathAdder 2015 Chroma マルティライティング右手用光学式ゲーミングマウス 【正規保証品】 RZ01-01210100-R3J1Razer DeathAdder 2015 Chroma マルティライティング右手用光学式ゲーミングマウス 【正規保証品】 RZ01-01210100-R3J1
(2014/10/31)
RAZER

商品詳細を見る


マウスは何にするか思いっきり悩みました
(^-^;

もう一つ最終候補に上がったのがこちら
Mad Catz ゲーミングマウス(ホワイト)【日本語パッケージ版】M.M.O.7 Gaming Mouse (White) MC-MMO7-WHMad Catz ゲーミングマウス(ホワイト)【日本語パッケージ版】M.M.O.7 Gaming Mouse (White) MC-MMO7-WH
()
Madcatz

商品詳細を見る


このマッドキャッツの製品は数年前から気になっていたもので、各所に設置されたネジで自分の手にフィットするようにマウスの大きさを変えることが出来ます。

折角新しく購入するのなら気になっていたこのマウスにすれば良かったのに~と思う方もあるかと思います
(^-^;

しかしながら今手を付けている2号機のMOD資金の事もありますが、これから最優先で進めていく子供用PCにも資金が掛かる為今回は少しでも安い物を選択しました
(^-^;

マウスパッドの方は昔買って使用していたものより断然良いです!!

昔何枚か購入・使用していた物はマウスを動かすとカーソールが飛んだり、カーソールが動かなかったりして
イライラ( ゚Д゚)ドルァ!!
となっていたので一番反応の良いテーブルを直に使用していました。

しかしながらこのパッドは同じメーカーのマウスを使用しているのもあるかもしれませんが、大変すべりも良くマウスを動かした時のカーソールの反応も大変良いです
*:.。☆..。.(´∀`人)

マウスパッドに対するイメージが180度変わりました
( ゚Д゚)y \_ ポロッ

そして今回のメインであるマウスですが、こちらも大満足です!!

まずは外観画像から
DSC_0223.jpg

内容物
DSC_0224.jpg

本体
DSC_0226.jpg

見た目は普通のマウスの様で本当にゲーミング用なの?って思うほどの形です
(・_・?)

今まで使用していたマウスとの比較

正面
DSC_0229.jpg

DSC_0232.jpg

サイド
DSC_0230.jpg

DSC_0231.jpg

裏側
DSC_0234.jpg

DSC_0233.jpg

まず正面のRAZERのロゴですが、ヘッドセットと同じように色が変化していきます。
(ソフトで色の固定or消灯が選択できます)

このマウスのケーブルもヘッドセット同様の布製?スリーブがしてあります。

グリップ感ですが両サイドに滑り止め用にラバー加工がしてあり、がっちりとホールド出来ます。

サイドキーに関しては使用感が全然違いました。

今まで使用していたマウスは自分の指に合わなかったのか、親指を曲げる感じにしてきっちり押さないと上手く反応してくれませんでした。

今回のマウスはサイドボタンが軽く・大きく作ってあり、指を少し指をずらした位で押す事が出来ます。

実際にBF4をプレイしてみたのですが、今までとは操作感が全然変わりました
(℃_゚)...ビックラコイタ

マウスが変わったので完全に慣れるまでにはもう少し時間が掛かりそうですが、壊れかけたマウスよりは断然良いです
( *´艸`)クスクス

ちなみに今までの使っていたマウスは左クリック・サイドキー・スクロールキーの3箇所が壊れてました。
シングルクリックしたのにダブルクリックしたり・反応しなかったりと・・・・

デザインはシンプルですがゲーミング用となっているだけあって、操作性は断然良いしコスト的にも壊れたら直ぐに買い換える事も考えられる位の金額ですので個人的には結構お勧めです
(≧ω≦)b

今年最初の記事がレビュー的な感じになるとは思いませんでしたが、また2号機関連等の進展がありしだいUPして行きたいと思います♪

最後にぽちっとしていって下さいな♪
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
自作PCランキング参加中

おや?
DSC_0257.jpg

テーマ : 自作パソコン - ジャンル : コンピュータ

2015/01/05 23:15 | パソコンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。